ソニー生命学資保険とアフラック学資保険を比較検討

保険のプロを活用しよう

学資保険の見直しなら”保険のビュッフェ” 特定の生命保険会社に所属しない 生命保険の専門家・FP(ファイナンシャルプランナー)による 質の高い保険無料相談。

満期学資金が受け取れるのは子供の誕生日ですか?

Q:満期学資金が受け取れるのは子供の誕生日ですか?

 

A:いいえ。満期学資金を受け取れるのは「誕生日直後の契約日」です。高校卒業後の進学資金を必要な時期に受け取れるように、必ず予定満期日をご確認ください。

 

チョッと、ややこしいですね。

 

ソニー生命の学資保険の場合、学資一時金は、
請求しなければ、そのまま自動据え置きとなります。

 

満期学資金は、請求しなくても、
契約日になって、満期日が来れば、手続きしなくても、
自動的にお金が振り込まれるんですネ。

 

事前に、満期学資金をお支払いしますっていう、
通知の郵便くらい届くんでしょうか。

 

アフラックの学資保険でも、学資一時金は、
自動的に据え置かれるんですね。

 

この点に関しては、ソニー生命もアフラックも、扱い方が一緒ですね。

 

でも、学資保険の資金が必要になってくるのは、
合格発表が決まってから。

 

合格発表があるまで、入学金を支払う必要はありません。

 

でも、地方から上京して、東京の大学を受験するとなると、
その前に、宿泊費などが、必要になってきますよね。

 

無事に合格できたら、今度は新居を探したり、
その準備をしたり、、、。

 

だから、学資保険が満期を向かえて、資金を受け取る時期と、
資金が必要な時期は、必ずしも一致しませんよね。

 

この点は、注意が必要ですよね。

 

でも、こういう事態に備えて、ソニー生命の学資保険では、学資保険の満期日を17歳と18歳から選べるようになっています。ここでくせものなのが、満期日という言葉。17歳満期ということは、17歳の誕生日が過ぎた契約応当日までに保険料を払い終えるということなので、18歳満期よりも月々の保険料の負担は若干多くなります。でも、そんなに大きな差があるわけではないので、家計のやりくりで、何とかなる範囲ですね。

 

つまり、学資保険を受け取る日を契約時に決めれるようには、なっていないんですね。

 

契約応当日が、満期日で、その時、学資資金が受け取れる。

 

これには、保険会社側の事情によるものですよね。

 

お子さんが3歳の時に学資保険に加入すれば、
ソニー生命の学資保険の場合だと、
18歳の時に、一時金を受け取ることになります。

 

学資金に支払時期が、契約応当日なら、
このケースの場合、ちょうど15年間保険料を支払うことになります。

 

でも、もし学資金の支払時期が、契約応当日以外だと、
15年という、きりにいい期間にはならず、
14年10か月とか、15年6か月とか、
区切りの悪い期間になってしまいます。

 

保険会社は、これを嫌っているように感じるのですが、
そうではないのでしょうか?

 

たぶん、計算が面倒で複雑になるからとか、、。

 

でも、人が手で計算するわけでもないのに、、、。

 

でも、システム的には複雑になってしまうかもしれないし、昔からそうしてるので、システム変更が大変とか、、、そんな感じでは、、、。

 

それはさておき、学資金は必ずしも必要な時に受け取れるわけではないので、注意が必要ですね。

 

下手をすると、定期預金を取り崩す羽目に。

 

でも、ソニー生命の学資保険には、契約者貸し付け制度というのがあります。

 

契約者貸付というのは、解約返戻金の範囲内で、お金を借りることができる制度です。だから、もちろん、借りたお金は返さなければいけないし、当然利息だって支払わなければいけません。

 

ソニー生命の学資保険でなくとも、学資保険には、たぶんどの学資保険にも、契約者貸し付け制度があるはずです。

 

何かと、気が利かないイメージが多々ある保険会社ですが、ずいぶんと気が利いたサービスです。

 

でも、解約返戻金の範囲内での貸し付けなので、保険会社にとっては、なんのリスクもありませんよね。

 

ごく短期間、契約者貸し付けを利用して、進学用の資金を賄って、満期日がくれば、その資金を返済に充てればいいわけです。

 

というか、保険会社は、学資保険の満期日が来た時に、契約者貸付分の元利を差っ引いて、学資金を支払うことになります。

 

 

TOPページへソニー生命学資保険とアフラック学資保険の比較

 

次のページへソニー生命の学資保険では、学資一時金はそのまま預けておくこともできます

保険無料相談

学資保険の見直しなら”保険のビュッフェ” 特定の生命保険会社に所属しない 生命保険の専門家・FP(ファイナンシャルプランナー)による 質の高い保険無料相談。

経験豊富なファイナンシャルプランナーが、数多くの保険商品の中から、あなたにメリットが高い商品を提案してくれます。 勿論、無料で相談にのってくれます。 信用できるファイナンシャルプランナーをみつけるために、 1つだけでなく、複数の無料相談をうけてみるのも、一つの方法かと存じます。

◆自宅に来てもらうなら

FPのチカラ お金の失敗を防ぐには?
◆保険ショップへ出向くなら
保険ショップマンモス

・保険ショップマンモスでは、保険マンモスが独自の基準で厳選した保険ショップでの保険相談の予約ができます。

・LIFULL保険相談では、主な保険ショップの保険相談の予約ができます。店舗数が多いので、お近くの保険ショップがみつかるはずです。