ソニー生命学資保険とアフラック学資保険を比較検討

保険のプロを活用しよう

学資保険の見直しなら”保険のビュッフェ” 特定の生命保険会社に所属しない 生命保険の専門家・FP(ファイナンシャルプランナー)による 質の高い保険無料相談。

契約者が死亡・高度障害状態などになった場合、その後の保険料は払わなくてもいいのですか?

Q6 契約者が死亡・高度障害状態などになった場合、その後の保険料は払わなくてもいいのですか?

 

A6 <アフラックの夢みるこどもの学資保険>には、契約者に万が一のことがあった場合には、以後の保険料を免除する「保険料払込免除特則」を契約時に付加することができます。
この特則を付加すると下記の3条件のいずれかに該当した場合に、次回の払込期月以後の保険料のお払い込みが免除になります。

 

1.契約者が保険料払込期間中に死亡したとき
2.契約者が所定の高度障害状態に該当したとき
3.契約者が不慮の事故によって180日以内に所定の身体障害状態に該当したとき

 

ネット上の口コミ情報では、こういうケースの税金の扱いの情報は非常に少ないです。

 

一家の大黒柱のご主人が万が一お亡くなりになった場合、その後の保険料の支払いが免除されて、満期がくれば、学資資金を受け取ることができる。

 

ここまでは、いいのですが、こういうケースでも、税金もかかります。

 

そして、学資資金を配偶者(妻)が受け取るか、被保険者(お子様)が受け取るかによって課税上の有利、不利の状況が生まれます。

 

不幸にして、ご主人が早く亡くなられてしまった場合には、その後の保険料に支払いが免除されるので、お子様が大きくなって、学資年金などを受け取る時、一時所得や雑所得の金額が大きくなります。

 

 

 

TOPページへソニー生命学資保険とアフラック学資保険の比較

 

次のページへアフラック学資保険の学資年金の受取方法

 

保険無料相談

学資保険の見直しなら”保険のビュッフェ” 特定の生命保険会社に所属しない 生命保険の専門家・FP(ファイナンシャルプランナー)による 質の高い保険無料相談。

経験豊富なファイナンシャルプランナーが、数多くの保険商品の中から、あなたにメリットが高い商品を提案してくれます。 勿論、無料で相談にのってくれます。 信用できるファイナンシャルプランナーをみつけるために、 1つだけでなく、複数の無料相談をうけてみるのも、一つの方法かと存じます。

◆自宅に来てもらうなら

FPのチカラ お金の失敗を防ぐには?
◆保険ショップへ出向くなら
保険ショップマンモス

・保険ショップマンモスでは、保険マンモスが独自の基準で厳選した保険ショップでの保険相談の予約ができます。

・LIFULL保険相談では、主な保険ショップの保険相談の予約ができます。店舗数が多いので、お近くの保険ショップがみつかるはずです。