ソニー生命学資保険とアフラック学資保険の比較

保険のプロを活用しよう

学資保険の見直しなら”保険のビュッフェ” 特定の生命保険会社に所属しない 生命保険の専門家・FP(ファイナンシャルプランナー)による 質の高い保険無料相談。

学資保険の保険料払込免除特約についての比較

契約者(保護者)に万が一のことがあった場合に、
以降の保険料の支払いが免除になる特約です。

 

これは、学資保険の最も骨格となるコンセプトです。

 

万が一の場合でも、将来の子供の教育資金を
確保することができるのが、
学資保険の最大のメリットです。

 

学資保険とは、もともと、そういう商品です。

 

だから、それを特約というのは、おかしいと思います。

 

この特約がなければ、学資保険とは呼べません。

 

ご契約者が亡くなったり、不慮の事故などで、
所定の身体障害や高度障害を負うわれたりした場合でも、
その後の保険料の支払いが免除された上に、
満期学資金を受け取ることができます。

 

(ソニー生命の学資保険スクエア)

 

保険料の払込が免除されないタイプの学資保険はありません。

 

ただし、一時払いの場合には、
その後契約者の方に万が一のことがあった場合でも
後で保険料を月割計算して、
保険料が返還されることはありません。
しかし、一時払いの保険料には、
そのことが加味された結果割安で、
返戻率は非常に高くなります。

 

だから、一時払いで学資保険に加入した場合には、
非常に期間の長い定期預金をしたことになります。

 

ただし、税制上のメリットはあります。
満期時の一時所得の税金の負担は軽くなります。

 

今の金利水準では、よほど大きな金額で
学資保険に加入しない限り、税金は発生しません。

 

 

(アフラックの夢みるこどもの学資保険)

 

保険料払込免除特則がないタイプも用意されています。
親に万が一のことがあった場合ことは、
生命保険で考え、子供の教育資金については、
貯蓄性を重視するなら、検討する余地があります。

 

 

(フコク生命のこども保険 みらいのつばさ)

 

保険料の払込が免除されないタイプの学資保険はありません。

 

 

(かんぽ生命の新学資保険、新育英学資)

 

保険料の払込が免除されないタイプの学資保険はありません。

 

次ページ学資保険の利差配当金の支払規定を比較検討

 

TOPへソニー生命学資保険とアフラック学資保険の比較

保険無料相談

学資保険の見直しなら”保険のビュッフェ” 特定の生命保険会社に所属しない 生命保険の専門家・FP(ファイナンシャルプランナー)による 質の高い保険無料相談。

経験豊富なファイナンシャルプランナーが、数多くの保険商品の中から、あなたにメリットが高い商品を提案してくれます。 勿論、無料で相談にのってくれます。 信用できるファイナンシャルプランナーをみつけるために、 1つだけでなく、複数の無料相談をうけてみるのも、一つの方法かと存じます。

◆自宅に来てもらうなら

FPのチカラ お金の失敗を防ぐには?
◆保険ショップへ出向くなら
保険ショップマンモス

・保険ショップマンモスでは、保険マンモスが独自の基準で厳選した保険ショップでの保険相談の予約ができます。

・LIFULL保険相談では、主な保険ショップの保険相談の予約ができます。店舗数が多いので、お近くの保険ショップがみつかるはずです。